アプリ開発報告(2020.11.02-06)

アプリ開発
「Unityの教科書」という本を読み進めていたのですが、ようやく読み終えることができました。少し読まない日もありましたが、無事に読了することができたので、よかったです。
今までにもいくつかの本を読んできましたが、この本を読んだことでUnityの便利さを知ることができました。後は、アウトプットで個人ゲーム開発を進めていく予定です。簡単な2Dアクションゲームを作る予定で仕様書を来週は書いていこうかと思います。
過去にアプリをリリースしていましたが、仕様書があってもだいたい変わってしまうんだよなぁ。もともとメモ帳アプリ作るはずが……みたいなね。仕様書は大切です。
Unityは簡単だからゲーム開発は簡単……ではないです。
「Unityは簡単!」
「Unityは簡単!」
「Unityは簡単!」
という人がいると思いますが、それはNoだと思います。便利であるけど、けして簡単ではないです。ゲームができあがるまでの道のりは長い。
来週は仕様書を書きつつ、ゲーム開発を進めていきたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました